2022/04/23メッセージ

数学の公式を覚えるのはナゼ?

みなさん、こんにちは。

個別指導Witです。

 

今回は、「数学の公式を覚えるのはナゼ?」というお話をします。

 

私が塾の講師をしていた時に生徒にもよく聞かれました。

「先生、なんでこんな公式覚えなきゃいけないの?」って。

私自身も中学や高校時代にそう考えたことがあります。

 

さて、なんで覚えなければならないのでしょうか。

結論から言うと、『楽ができるから』です。

 

公式は何千年も前に作られたものから最近発見されたものまであります。

過去の天才的な数学者たちが、閃いたり、測量をして導き出したりしたものです。

それが本当に正しいのか、証明に時間がかかります。

人生をかけて証明してくれている公式もたくさんあります。

どのパターンでも、どんな数字でもちゃんと成り立つのか証明しているのですね。

 

さて、ここである例え話をします。

数学の問題を、下の宝箱に例えます。

この宝箱を開ける=数学の問題が解ける と思ってください。

でも、今は鍵がこの世の中にありません。

作ることからやってください。

・・・かなり大変そうですよね。

鍵を作る金属を探して、加工。どんな形なら開くのか研究して、失敗を繰り返しながら何とか鍵を作る。

どれくらい時間と労力がかかるのでしょうか。

 

でも、ここに誰かが作ってくれた「カギ」があります。

これを使ってもいいし、使わなくても構いません。

使えば100%宝箱は開くことが分かっています。

さあ、あなたは「カギ」を使うことと使わないこと、どっちを選びますか?

 

「カギ」を使った方が早く簡単に開きそうですよね。

この「カギ」が公式です。

だから、公式は覚えた方が良いんですね。

 

数学の問題には、かぎ穴が2つ以上あったり、宝箱を開けたと思ったら、また鍵付きの宝箱が入っている場合もあります。

それぞれに合う「カギ」を知っているかどうか、「カギ」の使い方を分かっているかが大切です。

 

公式を覚えることは「カギ」を増やすこと。

そう思って、公式を覚えてみませんか?

 

個別指導Wit

中村祐也

 

■お問い合わせはコチラから

■個別指導Wit 公式アカウント一覧

(アイコンをクリック♪)

 

■個別指導Wit両国校の場所です🐰

#小学生#中学生#高校生#個別指導#成績の上がる独自の学習プランニング#家庭学習#自習#テスト対策#受験対策#公立中高一貫校入試#都立高校入試#成績アップ#志望校合格#駐輪場が広い#墨田区#江東区#台東区#中央区#両国

【墨田区】両国小・二葉小・緑小・中和小・外手小・錦糸小・横川小・両国中・堅川中・錦糸中・本所中 ・安田学園中高・日大一中高 【江東区】八名川小・深川小・東川小・毛利小・深川第一中・深川第四中・深川第六中・深川第七中【台東区】台東育英小・蔵前小・浅草中【中央区】久松小・有馬小・日本橋中 他、公立・私立学校に対応!

 

■個別指導Wit 両国校

東京都墨田区両国2-3-7 両国ロイヤルクレスト103

電話:03-6240-2495

メール:info@kyoiku-wit.com

お問い合わせ:

https://kyoiku-wit.com/contact/