2022/04/19ブログ

【成績の上げ方】中学生編(受験までの流れ)

みなさん、こんにちは!

個別指導Witです。

 

今回は【成績の上げ方】中学生編の受験までの流れについてお話いたします。

墨田区・江東区などの2期生の中学に合わせた流れとなります。

 


≪中学1年生≫

中学生の勉強に慣れること。定期テストでしっかり点をとることが大切です。

[4月・5月] 6月に定期テストがあるので、まずは中学の学習に慣れます。

[6月] 最初の前期中間テストがあります。ここが中学勉強が得意と思えるかの分岐点です。

[7月・8月] 夏休みのうちに総復習と予習が必須です。9月に前期期末テストがあるからです。

[9月] 前期期末テストです。遅くても1か月前から対策することを強くお勧めします。

[10月] 9月で前期通知表をもらえるので、後期の目標を立て、対策を考えます。

[11月] 後期中間テストです。前記期末から2か月ないので気を抜かないように。

[12月・1月] 冬休みのうちに総復習と予習をしましょう!

[2月] 後期期末テストがあります。範囲が広いので準備が大切です。

[3月] 後期の通知表が渡されます。2年生の予習をスタートする時です。


≪中学2年生≫

受験の内容は2年生の学習範囲からも出来るので理解度を上げておきます。

[4月・5月] 受験までのテストが残り7回です。中2でどこまで伸ばすか決めましょう!

[6月] 前期中間テストがあります。学年の最初のテストはとても重要です。

[7月・8月] 夏休みのうちに1・2年生の総復習と予習をしましょう。

[9月] 前期期末テストです。遅くても1か月~2か月前から対策することを強くお勧めします。

[10月] 9月で前期通知表をもらえるので、そろそろ志望校を決めていきます。

[11月] 後期中間テストです。また、この時期から受験生としてスタートしましょう。

[12月・1月] 冬休みのうちに1・2年生の総復習と予習をしましょう!

[2月] 後期期末テストがあります。2年生最後のテストです。ここで結果を出しましょう。

[3月] 後期の通知表が渡されます。志望校に対して、どこまで上げるか目標をすぐに決めます。


≪中学3年生≫

定期テスト対策と、11月までに中3範囲を終わらせ、受験対策を行いましょう!

[4月・5月] 国語・理科・社会は1年生の内容から復習を開始します。

[6月] 前期中間テストがあります。このテストの内容から受験に使う内申点に関係してきます。

[7月・8月] 夏休みのうちに1・2年生の総復習と逃げて克服をしておきましょう。

[9月] 前期期末テストです。テストが終わったら、どんどん予習をしていきましょう。

[10月] 次が受験前の最後の定期テストです。2か月使ってテスト勉強しましょう。

[11月] 後期中間テストです。このテストのあと、最終内申点が決まります。

[12月・1月] 毎週過去問と受験類似問題を解いて、出題形式に慣れていきます。

[2月] 私立高校一般入試・都立高校学力試があります。合格目指してあと少し、頑張りましょう!

[3月] 高校1年生の予習を少しだけしておくと、高校でトップクラスになれる可能性が高いです!!


上記を見てもらうように、すでに中学1年生の春から受験に向けた学習は始まっています。

最初に頑張っていない人は、あとから3年分の学習内容を全部覚えることになります。

 

ポイントは「1日でも、いや1秒でも早く対策を始めること」です。

 

受験は辛いものです。しかし、乗り越えた時、大きな財産として自分に返ってきます。

日々の努力は必ず自分の力になります。毎日の学習を大事にしていきましょう!

 

個別指導Wit

中村祐也

 

■お問い合わせはコチラから

 

■個別指導Wit 公式アカウント一覧

(アイコンをクリック♪)

 

■個別指導Wit両国校の場所です🐰

#小学生#中学生#高校生#個別指導#成績の上がる独自の学習プランニング#家庭学習#自習#テスト対策#受験対策#公立中高一貫校入試#都立高校入試#成績アップ#志望校合格#駐輪場が広い#墨田区#江東区#台東区#中央区#両国

【墨田区】両国小・二葉小・緑小・中和小・外手小・錦糸小・横川小・両国中・堅川中・錦糸中・本所中 ・安田学園中高・日大一中高 【江東区】八名川小・深川小・東川小・毛利小・深川第一中・深川第四中・深川第六中・深川第七中【台東区】台東育英小・蔵前小・浅草中【中央区】久松小・有馬小・日本橋中 他、公立・私立学校に対応!

 

■個別指導Wit 両国校

東京都墨田区両国2-3-7 両国ロイヤルクレスト103

電話:03-6240-2495

メール:info@kyoiku-wit.com

お問い合わせ:

https://kyoiku-wit.com/contact/