2023/04/11成績の上げ方

長期記憶と短期記憶の違い。

こんにちは!

個別指導Witです。

 

2月末に学年末テストや受験が終わり、新学年に入ったばかりの4月。

気をつけないと一番勉強しない時期となります。

入学式や新学年の行事。新しい先生やクラスに慣れること。

少し慣れたころにゴールデンウィークがあり、連休が明けると…テスト1か月前だったりします。

 

ここで「いつも短期記憶」でテストを乗り切っている人は大変です。

短期記憶とは、その瞬間だけ覚えておく記憶の事です。

例えば、「今日卵を買いに行くのを忘れないようにしよう」と覚えておくことは短期記憶です。

今だけ覚えておけばいいですよね。こういうものは自然と忘れやすくなるようになっています。

テスト前に一気に覚えている人は、脳では「短期記憶」で十分だと判断します。

だから、テスト後に一気に忘れます。

こうして乗り切ってきた場合は、最初のテストでも前学年の内容を忘れているので大変です。

 

学習した内容を「長期記憶」にするためには、反復練習が必要です。

スポーツも同じですよね。体が覚えるくらい何度も何度も練習するから、上手くなります。

忘れなくなります。

 

この4月、行事が多いという言い訳をせずに、次のテストのために復習をしておくことをお勧めします!

最初のテストは、テスト範囲が狭いので、高得点を取りやすいです。

ここで最高の1年のスタートを切れるよう、頑張りましょう♪

 

最後までお読みいただき、ありがとうございます🐰

お子さまは家で勉強していますか?学習習慣が身に付いていなかったり、お子さまに合った勉強のやり方が分かたなかったり、このままでは受験が不安だったり…など学習面で不安なことがある場合は、無料で1時間学習相談ができます。

下のフォームからご予約いただき、お気軽に教室までお越しください♪

 

👇【簡単1分】無料相談のご予約フォーム

 

📞お電話(火~土 14:00~20:30)

 

🍀個別指導Wit 公式アカウント

 

📍個別指導Wit両国校 Googleマップ

 

🌟個別指導Wit 両国校(墨田両国にある個別指導の学習塾)

東京都墨田区両国2-3-7 両国ロイヤルクレスト103

電話:03-6240-2495

最近の投稿

よく読まれている記事

カテゴリー

アーカイブ