受験対策は「いつ」から始める? - 墨田区・江東区・台東区・中央区の学習塾なら個別指導Wit
2022/11/21ブログ

受験対策は「いつ」から始める?

みなさん、こんにちは!

個別指導Witです。

 

本日は受験対策は「いつ」から始めるのがいいのか?というお話です。

受験と言っても、中学受験・高校受験・大学受験によって違いがありそうですよね。

 

その前に、まずは子どもの将来について考えてみましょう。

”確率”のお話しです。

偏差値の高い大学に行っていた方が生涯年収は高くなります。

あくまでも平均のお話しなので、大卒が偉いかと言えばそういう意味ではありません。

中卒でも高卒でも、自分で会社を作って人並み以上の努力をして、大成功している人もいます。

ただし、そういう人は本当に一部の人です。

 

お時間がある時に「大学卒業後の年収ランキング(大学別)」を調べてみて下さい。

上位は全て超有名大学です。

そういう大学に行くことが”確率的”には稼げる人になります。

 

さらに逆算しましょう。

偏差値60以上の大学に合格するには、同じく偏差値60以上の高校に入学した方が有利です。

例えば、偏差値65くらいの都立高校だと、国公立大学に毎年100人は合格しています。

しかし、偏差値45くらいの都立高校では国公立大学に1人も合格できない年の方が多いです。

上位100人に入っていれば国公立大学に入れそうな高校もあれば、学年トップをとっても国公立大学に行けない高校もあるということです。

 

さらに逆算します。

偏差値65の高校に合格するには通知表オール5までいえなくても、オール4でも足りないでしょう。

中学生で、現在もオール5もしくはほとんど5であるのなら、まだ大丈夫です。

でも、もしそうでないなら、『すぐにでも対策を始めて人一倍努力しないと』合格することは出来ません。

もしくは、志望校を下げる必要があります。

 

勉強の世界は、芸能やスポーツなどの世界に比べると上位に入りやすいです。

東京大学は毎年3000人が新1年生になります。国内では超トップ層ですよね。

でも、芸能人やアスリートで超トップ人気の人が毎年3000人増えていくでしょうか?

 

何となく、嫌なことだから、苦手だから勉強をやらない。。というのは本当に勿体ないです。

だいたいの大人は「子どもの頃、もっと勉強頑張っておけばよかった」と後悔しています。

でも今、小学生・中学生・高校生であるのなら、この「今」という時を無駄にしないことで、後悔のしない人生を歩むことができます。

 

ということで、受験対策は「いつ」から始める?の答えは、「今」です。

子どもたちの無限の可能性を最大限高めていくことに個別指導Witは全力を尽くします。

 

個別指導Wit

中村祐也

 

■お問い合わせはコチラから

■公式LINE お友だち追加はコチラから

友だち追加

■個別指導Wit 公式アカウント一覧

(アイコンをクリック♪)

 

■個別指導Wit両国校の場所です🐰

#小学生#中学生#高校生#個別指導#成績の上がる独自の学習プランニング#家庭学習#自習#テスト対策#受験対策#公立中高一貫校入試#都立高校入試#成績アップ#志望校合格#駐輪場が広い#墨田区#江東区#台東区#中央区#両国

【墨田区】両国小・二葉小・緑小・中和小・外手小・錦糸小・横川小・両国中・堅川中・錦糸中・本所中 ・安田学園中高・日大一中高 【江東区】八名川小・深川小・東川小・毛利小・深川第一中・深川第四中・深川第六中・深川第七中【台東区】台東育英小・蔵前小・浅草中【中央区】久松小・有馬小・日本橋中 他、公立・私立学校に対応!

 

■個別指導Wit 両国校

東京都墨田区両国2-3-7 両国ロイヤルクレスト103

電話:03-6240-2495

メール:info@kyoiku-wit.com

お問い合わせ:

https://kyoiku-wit.com/contact/